【正社員】経理・財務

 
⚠️
募集内容は予告なく変更する場合がございますのでご注意ください。

<業務内容>

  • 仕訳チェック、証憑保存、振込支払などの週次経理業務
  • 入出金管理、債務債権管理、給与計算、経費精算、請求書送付などの月次経理業務
  • 各種申告・納付などの税務業務
  • (スキルに応じて)予算実績管理や資金繰りなど、経営状況の可視化と改善提案
  • (スキルに応じて)銀行融資の手続きなど、資本政策・資金調達に関する業務
  • リサーチ、資料作成、コミュニケーションなど上記に付随するその他業務
 
(変更の範囲)
  • ご希望やスキルに応じて他職種の仕事をアサインすることも可能です。
  • 自社での取り組みを踏まえて、コンサルティング業務のアシスタント(調査・資料作成など)を担うことも可能です。本職種の場合は「会計データの整備・分析」や「新製品の売上シミュレーション」といったプロジェクトに関わることができます。
 
(ステップアップの例:新卒入社の場合)
入社後は、周囲のサポートを受けながら、以下の流れで徐々にステップアップしていきます。
  • 1ヶ月目:マニュアルやツールについて説明できるようになる。マニュアルに沿って作業を行う。
  • 2ヶ月目:マニュアル修正提案やトラブル対応に挑戦してみる。
  • 3ヶ月目:派遣社員や契約社員からの相談窓口としての役割に挑戦してみる。
  • 4ヶ月目:自社の課題を1つ選び、業務フローの改善に挑戦してみる。
  • 5ヶ月目:試用期間終了に向けての面談を実施する。
  • 6ヶ月目:試用期間終了。査定に応じて昇給。強み・弱みをもとにアサインや学習プランを見直す。
また、「関連資格を取得する」「課題図書を読んで発表する」「OJTシート(社会人基礎力チェック)を埋める」といった形で、 ビジネススキルや専門知識を身につけていただきます。
 
(ステップアップの例:キャリア転職の場合)
  1. 新卒と同様に、既存業務のキャッチアップや研修から始めて、短期間での完了を目指します。
  1. 自社の課題解決や仕組みづくり、新しい取り組みの企画立案・推進を担当していただきます。
  1. 希望・適性に応じてBackoffice部門全体のマネジメント業務をお任せします。

<募集背景>

組織強化のための増員となります。風音屋は、大手企業からスタートアップまで、幅広いクライアント企業のデータ活用を支援しています。
さらなる組織拡大に向けてバックオフィス採用を開始し、全職種・全グレードについて積極的に採用を行っております。まだ会社規模が小さいため、1つ1つの作業量は少なく、裁量を持って幅広い業務を経験することが可能です。
「正社員」枠では主に経験者(キャリア転職)と新卒入社(ポテンシャル採用)が対象となります。未経験者の場合は「契約社員」(正社員候補)枠でご応募ください。

<働く環境>

※詳細は社内規定に準じます。

契約概要

  • 募集者の名称:株式会社風音屋
  • 雇用形態:正社員
  • 契約期間:期間の定めなし
  • 試用期間:試用期間あり(6ヶ月)
  • 就業時間:フレックスタイム制(コアタイムなし)
  • 休憩時間:60分
  • 休日:土日、祝日
    • 振替休日を用いて稼働曜日を変更することが可能です。
    • シニアポジション(L4)以上には「週2日〜」の短縮稼働を認める場合があります。
  • 時間外労働:あり(最大で月30時間まで)
    • 繁忙期やトラブル対応等を除き、原則的に残業は非推奨としております。
    • 見習い期間(L1、L2)は実践経験によるスキル向上のために残業を認めています。

就業場所

(雇入れ直後)
  • リモートワークと都内オフィス(JR上野駅 徒歩5分)とのハイブリット勤務
 
(変更の範囲)
  • 業務内容やパフォーマンスに応じて週5日のフルリモートを認める場合があります。
  • 組織拡大に伴ってオフィス移転または新規拠点を設立する可能性があります。当面は都内でのオフィス移転を想定し、将来的には各地方都市への進展を目指しています。

賃金・報酬

360万円〜1140万円
L5:経営幹部候補として会社が10倍規模に成長するように牽引できる水準:780万円/年〜1140万円/年
L4:管理職またはシニア専門職としてBackoffice部署を牽引できる水準:600万円/年〜780万円/年
L3:リーダーとして自社の課題解決を推進できる水準:480万円/年〜600万円/年
L2:正社員として契約社員・派遣社員の業務をサポートできる水準:360万円/年〜480万円/年
L1:(新卒枠)マニュアルをもとに担当業務を遂行し、L2を目指す水準:360万円/年
 
固定残業手当:時間外労働の有無に関わらず、30時間分の時間外手当(45,600円〜/月)を支給。
30時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給。

加入保険

  • 社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)

福利厚生

  • 交通費支給
  • 在宅勤務手当(フルリモートの場合)
  • 年末年始休暇
  • 有給休暇
  • 慶弔休暇
  • 特別休暇
  • 育児休暇(男性社員による6ヶ月の育休取得実績あり)

生産性向上の取り組み

①気候に適した働き方を実現する「晴耕雨読Day」制度
  • 雨天時や猛暑日など、通勤だけで体力・気力を消耗する日は「リモートワークを推奨/オフィス出社を非推奨」としています。
 
②ITツールxBPOによる業務効率化
  • レシートの写真をSlackに送るだけで立替精算が可能。
  • Slack(チャット)での出勤・退勤・休憩連絡だけで勤怠管理シートに反映。
  • Slackのスタンプを押すとオンライン秘書がタスク管理・リマインド。
  • その他、同様のルーティーン作業については、外部アシスタントへの依頼が可能。
 
③アドバイザー体制
  • 各種顧問(弁護士、行政書士、税理士、社労士など)に相談や作業依頼が可能。
  • メガベンチャーの人事部門、経理部門、情報システム部門、セールス部門のマネージャーやリーダーたちをアドバイザーとして招き、助言や支援を受けながら業務を日々改善しています。分からないことがあれば気軽に相談できる環境です。
 
④トレーニング/研修制度
  • チェックシートと解説ガイドによるビジネス基礎研修。
  • 業務一覧とマニュアルをもとにした職種別キャッチアップシート。
  • 社内勉強会(部門共通):ロジカルシンキング、プロジェクトマネジメントなど。
 
⑤業務に必要な書籍を揃えた「Kazaneya Library」(準備中)
  • オフィスに行けば必要な知識が揃う状態を目指しています。
 
⑥稼働の20%(週1日)を斧を研ぐ時間に当てる「Kaizen Hour」制度
  • 業務時間をスキルアップ学習や資格取得に使うことが可能。
  • 書籍やツール利用料、資格受験料は会社が負担。
  • 毎月の面談でスキル向上やアウトプットに向けたアクション目標を設定。
 
⑦在宅環境の整備支援(L3以上・フルリモートの場合)
  • 超大型モニタ、昇降デスク、ハイエンドチェアといったオフィス用品を貸与。
 
⑧イベント登壇や書籍執筆などのアウトプット機会を提供(L3以上・希望者のみ)
  • 会社の中核を担うリーダー1人1人が名刺代わりの自著を持っている状態を目指しています。

コミュニケーション活性化の取り組み

①フルリモート対策:互いの状況をシェアし、サポートしあうための取り組みを行っています。
  • カジュアルに1対1で話す「Coffee MTG」
  • メンターやチームメイトに相談しながら案件を進める「ペア作業」
  • 社員一同が代表(CEO)にその日の困りごとを持ち込む「CEO’s bar」
  • 全員が集まって各自の取り組みを発表する「All Hands(全社総会)& TGIF(交流会)」
 
②フルフレックス対策:生活リズムを維持し、仕事にメリハリをつける取り組みを行っています。
  • 複数人で時間を決めて作業に集中する「もくもく会」
  • (ジュニア向け)マネージャーと一緒にその日のタスクを整理する「Morning Check-In(朝会)」
 

中長期のキャリアパス(参考例)

  • ①管理職として部門をまとめる立場を目指す:当社はまだ歴の浅い会社であり、部門運営を担える人材が十分に足りていません。本人の意思と実力に応じて、積極的にマネジメント職に登用したいと考えています。将来的には経営幹部として裁量を持って活躍していただくことも可能です。
  • ②プライベート重視の働き方を目指す:フルフレックス(コアタイムなし)での働き方としています。また、業務内容・パフォーマンスに応じてフルリモート勤務を認める場合があります。L4になると「週2日〜」の短時間勤務を認める場合があります。
  • ③専門家として稼げる立場を目指す:資料作成や業務整理のスキルを身につけて、コンサルティング業務にも関与できるようになると、売上貢献に応じて収入を増やすことが可能です。当社では、社内で試して上手くいったバックオフィスの取り組みを、ノウハウとして外部に情報発信したり、取引先企業に展開して売上増加に繋げています。
 

<応募の流れ>

採用フォームへの申し込みから2週間〜4週間ほどでの内定(オファー)を想定しています。 課題提出のスケジュールや面接日程によって前後する可能性があります。
ステップ詳細
(任意)カジュアル面談カジュアル面談フォーム にてお申し込みください。
申し込み採用フォーム にてお申し込みください。
適性検査約70分のWebテスト(SPI)を受けていただきます。
筆記課題仕事に関するお題について、回答を記載していただきます。 提出期限の目安は約1週間です。
(L3以上のみ)1次面接現場メンバーが60分の面接を実施します。 筆記課題の回答について質疑応答を行います。 ※L3以上のグレードを希望する方が対象となります。 ※逆質問の時間を設けるので、不安な点は気軽にご相談ください。
2次面接カルチャーフィット観点でマネージャーが60分の面接を行います。 ※逆質問の時間を設けるので、不安な点は気軽にご相談ください。
オファー面談30分ほど入社意向や希望条件のヒアリングを行います。
オファーレター内定(オファー)を提示します。

採用フォーム

以下のフォームから申し込みをお願いします。
 

カジュアル面談

風音屋の仕事に関心がある方に向けて、キャリア相談や業務内容についてカジュアルに会話する場を設けております。